男性

導入希望者の多い無料ウォーターサーバー|愛飲者も続出

高い安全性

水

ウォーターサーバーの水の種類について

おいしい水が飲みたいというニーズは年々高まっていて、宅配水の人気はうなぎ登りです。数多くの種類があるので選択の幅が広いというメリットがありますから、好みや用途に応じたものを選びやすくなっています。大まかに分けると、宅配水は天然水、RO水、純水の三種類になります。天然水はミネラルウォーターのことで、自然の湧き水などから採取されたミネラル分が豊富に含まれています。健康効果が高いため、多くの方から選ばれています。RO水というのは、水の中の有害物質を限りなく取り除いた安全性の高い水です。ミネラル分も一緒に取り除かれてしまいますが、後からミネラル分を追加したタイプもあります。純水はRO水と同様のタイプですが、ミネラル分を一切含まないより安全性の高い水です。

宅配水選びのポイントについて

宅配水を利用する目的は人によって違うでしょうが、やはりおいしい安全性の高い水が飲みたいというのは共通しているところです。そのため、宅配水選びのポイントには、安全性が特に重要になります。業者が扱っている水の品質や原産地、摂取方法や加工方法などをしっかりと確認した上で、納得して選ぶというのがポイントです。また、有害物質が含まれていないか、放射性物質が含まれていないかなど、しっかりと検査をしてあるかを確認しましょう。管理が行き届いている業者なら、定期的に専門機関で検査が行われていて、その結果を公式サイトなどに掲載しています。また、本体であるサーバー選びも大切です。サーバー代が無料か、電気代がどのくらいかかるのかなど、本体の機能や料金なども比較しましょう。